階段の喜びと危険

 階段には、ちょっとした幸せがあります(*^^*)

ママさんが階段を上って行くと、2階の部屋に居るレオンさんが、
いつも走って、お迎えに来てくれます。

画像

何段か降りた、この曲がり角の踊り場まで来て、
うにゃ~」とママさんの足にスリスリ。
そして一緒に登って行くのです。


一方ルルちんは、一緒に1階に居る事が多いんだけど、
ママさんが階段を登り始めると、後から追い越して行き、

画像

やはり曲がり角の踊り場で、こんなふうに待っていてくれます。
そして一緒に登って行きます。


どっちも嬉しいよ~。
ママさんは幸せ者なので~す(*´艸`*)




ちょっと遡って、数日前の話。
やはりこうやって登った後、ビックリの出来事が...

画像

ルル「虫さんを探しましゅ



画像

ルル「今日も頑張って見つけましゅよ~



画像

ルル「まだ出て来ないでしゅね



画像

ルル「じぃーーーーっと待ち続ける私



画像

ルル「・・・・・・・・・・・・・・・。



画像

ルル「今日はダメでしゅね...



画像

ルル「諦めましゅか~



画像

この時、何を思ったのか、いつもなら行かない、行き止まりの、
斜めになった所を、普通にスタスタと歩いて行こうとするのです。

えっ!?ヽ(゜Д゜; )ノ 落ちる~~~~!><;

何とか前に手を出して、押さえようとしたものの、
時、すでに遅し(゚_゚i)

1mくらい下の階段に、体からドタッと落ちたルルちん。
飛び降りたとか、着地に失敗したとかじゃなくて、
本当に落ちちゃった感じ。


画像

その時に、ビックリしてすっ飛んできたレオンさんの顔がこれ(笑)



ルルちんは、すぐに起き上がって、自分もビックリした顔をしてたけど、
元気に走って行きました。

一応、ボディチェックをして、その後も変わりなく、元気に走り回って
毎日過ごしているから、大丈夫そうで良かったけど、
ちょっと焦った~>Д<;


猫も高い所から落ちる!です。




画像





幸せに、危険に、色々とある階段物語^^;
        にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
ご訪問ありがとうございます
   

この記事へのコメント

2011年05月31日 08:44
 [壁]_・)チラッ 一番乗り~ 足元にスリスリヽヽ(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)ノノスリスリしてこられると 嬉しいですよね しかも一緒に歩いてくれるなんてこれまた感激!! 

 ルルちん。。。落ちたのね(^▽^;) ちょっとした高さとかいつもは普通に降りている場所とか まれに「落下」しますよね~ ママさんとしてはかなりビックリするけど本ニャンは平気そうで でも怪我しなくてよかったねルルちん(*--)ヾ( ̄▽ ̄*) ナデナデ
2011年05月31日 10:59
ルルちゃん、何事も無くってよかった。。

多分普通に歩いて行けるだろ~♪って感じで
降りてみたんでしょうね(笑)
多分ルルちゃんが一番びっくりしたんじゃないでしょうか^^
レオン君もビックリしたんですね^^

階段とか、自分が行こうとしている場所に
付いて来てくれたり、先回りして待っていてくれると、なんだかうれしいですよね^^
2011年05月31日 13:25
ビックリしたね~
怪我も無くてよかった。

アンディもそういえば、テーブルからカウンターに飛び移ろうとして、(私はキッチンにいたので真正面から見てた)
私の視界から消えた事が!
お手手広げてジャンプの格好のまま落ちて行った~~

普通に歩いて何事も無かったかのような顔をしてましたが(笑)<=そしてめしをよこせとゞ(≧ε≦o)ぷぷっ!!

でも高い所から落ちちゃうとこわいよね(^_^;A
そろそろ指毛をカットしないと滑りそうだな。。。
昨日も走っててドリフトしてたし。
2011年05月31日 14:50
え~??ダメダメそんなとこ危ないよ~~。
って思う間もなく斜めのとこ落ちちゃったんだ。
ルルたん、虫さんを探すあまり、夢中になって
つい。。。??自分も虫さんになって飛んで行けると思ったのかなあ。。

でも何でもなくてよかったです。(あせあせっ)
うちは、上がれなくて踏み外したことありますが、↑指毛カットするとだいぶ違うみたいね。


2011年05月31日 19:57
えぇ!?大丈夫ですか?
猫さんって、落ちちゃったってカンジでも本にゃんはケロッとしてて、で結局怪我もないってパターンは多いですよね。
でも見てる方はヒヤヒヤアタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ
ビックリ顔のレオンさんがかわいい。
あ、状況が状況なだけにそんなこと言えないか。

階段を一緒に登ってくれたり、お迎えにきてくれるのは最高に嬉しいですよね♥
で、またしてほしいから( ^o^)\(^-^ )なでなで。
一緒に登ってくれるルルっぴも、お迎えにきてくれるレオンさんも最高のパートナーですね♥
2011年06月01日 00:24
よかったね。ルルちゃんもママさんもドキドキでしたね。
ふと渡れると思ったのでしょうね。足の裏の毛が滑り台にの役割に~~本当何も無くて安心です。

いつでも一緒にいたい、そんな2ニャンが可愛いですね。
Ranran
2011年06月01日 14:29
ティビママさんへ

一番乗りありがと~(*^O^)∠※Pan!!。・:*:
私が階段を登る時は、にゃん達の介添え付きです(笑)
すご~く嬉しいの(*^^*) だけど、先に階段を登り切るのは、いつもにゃん達で、まるで一番乗りを競ってるみたいです^^

ルルちん、落ちた時にはビックリしました。猫といえど、落ちたら心配しますよね。でも無事で良かったです。
レイ君を思い出しちゃいました。
Ranran
2011年06月01日 14:29
akiraさんへ

本当にビックリしちゃいました。先が無いのに、えっ!何で!?って。
ルル本ニャンも、かなりビックリして、お目々がまん丸になってました。無事で良かった~(;´Д`)=з
レオンさんは、ドタッという音ですっ飛んで来たんですけど(けっこう野次馬。笑)やっぱりお目々をまん丸にしていました。

にゃん達が一緒に階段を登ってくれるのは、本当に嬉しいです。介添えが必要だと思われてるのかもしれないけど(-"-;)
Ranran
2011年06月01日 14:30
☆ネコの手☆さんへ

あはは!(*≧フ≦*)
アンディ君、視界から消えましたか~。しかもお手々広げて、ジャンプの格好のままって~∵ゞ(≧ε≦o)ぷっ!
そしてめしよこせって!?(笑)
想像しただけで爆笑です。
まあ、無事だったから笑い事になるんですけど、その時はビックリしますよね^^;

アンディ君、ドリフトしてるんですか!カッコイイ~(*´▽`人)←そうじゃないって;
ルルちんは指毛カットしたばかりだったんですけど、滑った訳じゃなく、自分から歩いて行ったから・・・不思議。いける!と思ったのかな。
Ranran
2011年06月01日 14:30
槻さんへ

そうなの~、えっ!?えっ!?って思った直後に落下していました><。
先が無いのに歩いて行くからビックリです。虫さんの事で、頭の中がいっぱいだったのかな?^^;
ほんと、無事で良かったです。

うちもレオンさんがよく踏み外したり、1度、勢い余って1階まで落ちた事があるので、指毛はカットしているんですけど、逆にグリップが効いていいぞ!なんて思っていたりして(笑)
Ranran
2011年06月01日 14:31
にょんこさんへ

子猿ルルっぴも木から落ちる~みたいな(笑) とりあえず無事で良かったです(;´Д`)=з
本ニャンもビックリしてたけど、見てる方もビックリですよね。
レオンさんは野次馬なだけに、すっ飛んで来て、お目々をまん丸にしていました(*≧m≦*)ププ

何故か階段は一緒に登ってくれるにゃん達。わざわざ迎えに来てくれたり、凄~く嬉しいの~(*´艸`)
ふたり揃って、私の事をお年寄り扱いしてくれます(笑)
でもこういう時って、ほんとパートナーって感じがして、幸せを感じちゃいますね。
Ranran
2011年06月01日 14:33
jjさんへ

本当に無事で良かったです~(;´Д`)=з
先に何も無いので、落ちる様な所に行く事は無かったんですけど、指毛を切ったばかりだったので、これなら行ける!って思っちゃったのかな?^^;

階段は、いつもにゃん達が一緒で、とっても嬉しい~♪
ふたりとも優しいです~(*´艸`*)
お年寄り扱いで、介添えか!?って疑念は残りますけど(笑)